本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,小児科,内科,消化器内科,眼科,ペインクリニック,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

森の里高知が『コレスバ大賞』受賞!

個人尊重し多様なケアを ―福祉現場が実践発表―

◇平成25年2月高知新聞記事より引用◇
 高齢者や障害者のケア向上につなげようと、県内の福祉施設が実践例を発表し、「これは素晴らしい」という取り組みを評価し合う「第1回コレスバ福祉in高知」が17日、高知市内で開かれた。
 暮らしの多様化に伴い、子どもから高齢者まで「その人らしさ」を尊重した多様な支援が求められるようになっている。各施設が互いの取り組みを知ることで、福祉サービスの向上を図ろうと県社会福祉協議会が主催し、応募のあった中から12施設が発表した。
 会場の県立福祉交流プラザ(同市朝倉戊)には福祉職場で働く人ら約200人が集まった。発表者は「オムツの重ね使いをやめ、1枚使いにしたことで股関節の動きが楽になり、介助しやすくなった」など、さまざまな実践例を披露。このうちスタッフ一丸で積極的に研修会を開いている特別養護老人ホーム「森の里高知」(高知市)が最も優れた取り組みとして「コレスバ大賞」を受賞した。
 また、神戸学院大学教授で理学療法士の備酒伸彦さん(52)の講演もあり、15年ほど前に担当した当時83歳の男性の事例が紹介された。
 男性は脳卒中で残ったわずかなまひを気に病み、歩けるにもかかわらず「生きている意味がない」と動かなくなってしまった。男性が50年以上牛を飼っていたことを知った備酒さんが「ここしかない」と牛小屋に連れて行くと、男性は車いすから立ち上がり、牛に触れていったという。備酒さんは「一人のことを本気で考え、その人の豊かな生活を支援するケアにしていくことが大切」と強調した。
高知ガンマナイフセンター
 開院時より高知ガンマナイフセンターを開設し、通算4000例の治療を行なってきました。脳腫瘍・AVMなど開頭せずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみのき病院栄養科ブログ
もみのき病院栄養科ブログ
行事食やレシピなどを紹介しています。
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001