本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,眼科,小児科,内科,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

医療のおはなしメディトーク

高知新聞「医療のおはなしメディトーク」に掲載された記事を紹介します。
 脳神経外科「自分の心がけで認知症予防」
            内田脳神経外科・もみのき病院 理事長 内田 泰史
認知症になる人には、なりやすい理由があります。
アルツハイマー型の認知症では、認知症を発症する10〜20年も前から、原因物質の一つと考えられているアミロイドβタンパクという物質が脳にたまり始めているといわれています。これは健康な状態であれば、自然に分解されていきます。しかし、認知症になりやすい生活をしていると、分解がうまくいかず、脳にたまり続けていくのです。たまっても発病しない人もいます。見方を変えれば、認知症になる前に、自分の心掛けで生活習慣を変えていけば、認知症は予防できることになります。

認知症になりやすい人は、家に閉じこもりがちで体を動かさない、生活に変化がない、取り立ててすることがない、曜日や時間を意識していない、糖尿病や高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病がある、会話が少ないなどの人が挙げられます。また、水分不足、栄養不足や偏り、便秘なども認知症症状を悪化させる要因にもなります。

 認知症にならないためには、今までの自分の生活習慣を見直すことから始めましょう。人生にも認知症予防にも、遅すぎるということはありません。軽度認知障害の段階の方でも、その移行を阻止することができます。

 まずは、創造的に頭や指先を使いましょう。日記や新聞の朗読などがお勧めです。定期的な運動も、脳を活性化させ、注意力や判断力を向上させます。軽い散歩や体操など、友人と一緒に話をしたり笑ったりしながらがいいでしょう。食事は、青魚や緑黄色野菜、果物を積極的に取り、腹八分目。趣味を持ちストレスを発散することも大切です。(H26.4.28掲載)

 
メディトークの目次へ
高知ガンマナイフセンター
 通算4000例以上の治療実績。脳腫瘍・脳動静脈奇形など、切らずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみくんfacebook
もみくんの
フェイスブックページ
もみのき病院栄養科ブログ
もみのき病院栄養科ブログ
行事食やレシピなどを紹介しています。
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001