本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,眼科,小児科,内科,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

医療のおはなしメディトーク

高知新聞「医療のおはなしメディトーク」に掲載された記事を紹介します。

脳ドックの研究で分かってきたこと

                もみのき病院  院長 森木 章人 (脳神経外科)
 
 健康と病気の間には、「未病」という病態があるといわれています。
近年の遺伝子診断や画像診断の進歩は、未病の発見に大いにつながります。未病のケアを行なうことによって、病気の進行を遅らせることができるのかもしれません。

 「脳の未病」の発見を目的とした脳ドックは、日本独自のシステムであり、その疾病の経過や病態を知る上で現在注目されている領域です。例えばアルツハイマー病(AD)の原因とされるアミロイドβの蓄積は、認知機能障害の発症に15年以上先行することが示され、軽度認知症(MCI)期(※1)やそれ以前のプレクリニカルAD期(※2)に予防や治療を開始することが理想的と考えられています。日本脳ドック学会を主体とする多くの臨床研究から、認知症や微小血管病、脳動脈瘤、脳卒中などの病態について多くの知見が得られ、臨床応用されるようになってきました。詳細については、日本脳ドック学会認定施設にお問い合わせください。
(※1)正常ではないが認知症でもない状態で、数年後には認知症に移行する可能性がある状態
(※2)認識機能は完全に正常だが、脳内ではアルツハイマー病の原因物質の蓄積が始まっている段階 

(H28.7.12掲載)
メディトークの目次へ
もみのき病院脳ドックのページへ
高知ガンマナイフセンター
 通算4000例以上の治療実績。脳腫瘍・脳動静脈奇形など、切らずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみくんfacebook
もみくんの
フェイスブックページ
もみのき病院栄養科ブログ
もみのき病院栄養科ブログ
行事食やレシピなどを紹介しています。
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001