本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,眼科,小児科,内科,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

医療のおはなしメディトーク

高知新聞「医療のおはなしメディトーク」に掲載された記事を紹介します。

転移性脳腫瘍治療のパラダイムシフト

〜ガンマナイフの果たす役割について〜

                           もみのき病院 院長 森木 章人

がん患者10人に1人の割合で起こる脳転移。
以前は脳転移の有効な治療法がなく、脳全体に放射線治療(全脳照射)をしても、多くの患者の余命は3か月程度でした。延命効果が見られたとしても、全脳照射により脳委縮が進み、認知機能低下などの問題点もありました。近年の分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤などで代表される抗がん剤の進歩により、その常識が変わりつつあります。がんの種類に応じた、きめ細かい治療ができるようになりました。

そして、最新のガンマナイフなどの定位放射線治療装置を使って腫瘍部分に限局して放射線を照射すれば、脳転移を起こした腫瘍でも十分な治療効果が期待できます。しかも、これまでの治療法よりも事前の準備期間は短く、症状が悪化する前に治療を開始することもできるのが特徴です。がんの転移に対しては、ガンマナイフと最近の抗がん剤との併用が現時点での最適な治療法と考えられています。詳細についてはガンマナイフ設置病院担当医師にお問い合わせください。
(H30.11.13掲載分)写真は当院のガンマナイフ治療室です。
メディトークの目次へ
もみのき病院ガンマナイフセンターのホームページへ
高知ガンマナイフセンター
 通算4000例以上の治療実績。脳腫瘍・脳動静脈奇形など、切らずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみくんfacebook
もみくんの
フェイスブックページ
もみのき病院栄養科ブログ
もみのき病院栄養科ブログ
行事食やレシピなどを紹介しています。
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001