本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,眼科,小児科,内科,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

当院で受けられる予防接種(小児科)department of pediatrics

定期接種

 国や自治体が接種を強く勧めているワクチンです。受ける時期が決まっていますが、期間内は公費で受けられます。
ヒブ
初回接種時期目安:生後2か月〜
  ヒブ(インフルエンザ菌b型)の感染による細菌性髄膜炎や喉頭蓋炎などを予防します。早期発見が難しく、重症化しやすい病気です。H25年4月から、定期接種となりました。
小児用肺炎球菌 初回接種時期目安:生後2か月〜 
 肺炎球菌の感染による細菌性髄膜炎や敗血症、重い肺炎などの病気を予防します。子ども、とりわけ2歳以下は肺炎球菌に対する免疫がほとんどなく、小児の肺炎球菌感染症は重症化することが多くなります。H25年4月から、定期接種となりました。
四種混合
初回接種時期目安:生後3カ月〜 (計4回)
 ポリオ+三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風の3つの病原体に対するワクチン)。百日咳は近年日本で集団感染の報告があり、流行が心配されています。平成24年8月以降に生まれたお子さんには四種混合が使用されます。
  ポリオ ポリオは以前は生ワクチンを2回経口投与していましたが、現在は不活化ワクチンの注射4回に変更されています。生ワクチンの接種が済んでいない方は、注射に切り替えて接種ができます。 
  三種混合 四種混合が使用される前に、三種混合を接種したお子さんには、引き続き三種混合を接種します。
BCG 接種時期目安:生後5〜8か月を推奨
 結核を予防する生ワクチンです。2013年4月から、接種期間が延びて1歳未満なら公費で受けられるようになっています。 
MR(麻疹風疹混合) 接種時期目安:I期1歳〜 II期 小学校に入学する前の年
 麻疹(はしか)、風疹の混合ワクチン。はしかは命に係わる合併症をおこすこともある病気です。麻疹、風疹ともに近年、流行の報告がされています。
日本脳炎 初回接種時期目安:3歳〜(生後6か月から可能) 計4回
 日本脳炎ウイルスに感染した豚の血液を吸った蚊を介して日本脳炎ウイルスが人の体の中に入って感染します。一時接種が見合わされていましたが、再開されています。計4回の接種が終了していない20歳までの方は、接種可能ですので高知市健康づくり課へ問い合わせてみてください。 
子宮頸がん 初回接種時期目安:中学1年生女子 
ヒトパピローマウイルス感染症を予防し、それにより子宮頸がんに進行すること防ぎます。 当院では「サーバリックス」(2価ワクチン)を使用しています。
平成25年6月 厚生労働省は「接種の積極的な勧奨」の一時中止という決定をしました。くわしくは厚生労働省のリーフレットをご覧ください。
B型肝炎 接種時期目安:1歳まで 
予防接種法施行令改正に伴い、平成28年10月1日からB型肝炎予防接種が定期接種となり、公費負担で接種可能となりました。 対象者は平成28年4月1日以降に生まれた,生後1歳未満の方で、接種回数は3回です。
くわしくは 高知市ホームページをご覧ください。

定期接種以外の予防接種(任意接種)について

 
 
小児科トップ
外来診察案内
外来予定変更
小児科専門外来
予防接種
定期接種について
任意接種について
予防接種最新情報
予防接種の受け方  任意接種の費用  マスコットキャラクター「もみくん」について 
 
高知ガンマナイフセンター
 通算4000例以上の治療実績。脳腫瘍・脳動静脈奇形など、切らずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみくんfacebook
もみくんの
フェイスブックページ
もみのき病院栄養科ブログ
もみのき病院栄養科ブログ
行事食やレシピなどを紹介しています。
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001