本文へスキップ

高知市もみのき病院の診療科は脳神経外科,眼科,小児科,内科,緩和ケアです

ご予約・お問い合わせはTEL.088-840-2222

〒780-0952 高知県高知市塚ノ原6-1

脳ドックのオプションBrainDock

脳ドックのオプションでできる検査は以下のようになっています。

肺がんCT   
最新鋭のCTと画像処理技術を用いて、被曝線量を従来の1/3程度に低く抑えた肺検査です。
腹部内臓脂肪CT 
最新鋭のCTと画像処理技術を用いて、内臓脂肪の測定を行います。          
腰椎検査
腰椎MRI検査:脊髄の形態を診ることができます。
        ヘルニアの診断に有効です。
腰椎レントゲン検査:腰椎の変形、脊柱管の広さなどを診ます。
FMD(血管内皮機能評価)検査          
動脈硬化は血管の内側にある内皮細胞の機能障害または健康状態の悪化により引き起こされると言われています。腕を5分間圧迫し、解放後の血管の広がり具合を超音波で見ることで状態を評価します。
※食事、サプリメント、たばこ、カフェインなど、検査前の制限がありますので、お早めにお申し込み下さい。
脳波        
脳が活動に伴って出している微弱な電波を、頭につけた電極でとらえ、測定器で増幅し波形として記録し診ます。
眼底検査        
瞳を眼底鏡でのぞき込み、眼底の動脈硬化の程度や視神経の状態を診ます。 カラー眼底写真を撮ります。
MCI(軽度認知障害)リスクスクリーニング検査        
認知症の半数以上を占めるアルツハイマー型認知症のリスクを血液検査にて評価します。アルツハイマー病はアミロイドベーターペプチドが脳内に蓄積して神経細胞がダメージを受ける事で発症すると言われています。このアミロイドベータペプチドの防御力に関わるタンパク質に注目し、少量の血液検査でリスクを評価します。( 結果が出るのは約3週間後になります。)
LOX-index(脳梗塞、心筋梗塞発症リスク)検査        
血液中の酸化した超悪玉コレステロール「酸化変性LDL」と、それを血管壁に取り込んで動脈硬化を進ませる「LOX-1」というタンパク質の量を、少量の血液検査で調べます。検査によって得た解析データを過去の臨床データと照らし合わせ、動脈硬化の進行から将来の梗塞のリスクを予測します。( 結果が出るのは約3週間後になります。)

脳ドックとは 内容と料金 曜日と時間
申し込み方法 脳ドック実績 説明資料

高知ガンマナイフセンター
 通算5500例以上の治療実績。脳腫瘍・脳動静脈奇形など、切らずに治療することができます。
脳神経外科
もみのき病院
フェイスブックページ

もみのき病院の最新情報を日々更新していますので、こちらも是非ご覧ください。
もみくんfacebook
もみくんの
フェイスブックページ
-*-
内田グループについて
内田グループ
機能評価認定小児科

帰ろう高知県


個人情報保護について
サイトマップ

医療法人治久会 もみのき病院
〒780-0952
 高知県高知市塚ノ原6番地1
  TEL:088-840-2222
  FAX:088-840-1001